« '12年05月の衛星アニメカレンダー | トップページ | '12年06月の全国波衛星アニメカレンダー »

2012年5月15日 (火)

日本ファルコムの思い出

「英雄伝説空の軌跡THE ANIMATION」AT-XのOVA枠で放映記念ってことで……ファルゲー(日本ファルコムのゲームの略)思い出話に付き合ってもらえませんか。

第1話リピートは19日(土)夜、第2話初回は20日(日)深夜、第2話リピは26日(土)夜です!


@出会い<英雄伝説3白き魔女win版

大学のサークル仲間に貸してもらった白魔女win版、これが三池とファルゲーとの出会いでした。
お返しに「尽くしてあげちゃう」(<エロゲ)を貸しました。

「ストーリーがすばらしい」と言われることが多い当作。ですが三池はあんまりそうは思わなかったり……。だっていい所を魂だけ復活した「白き魔女」ゲルドが持っていってしまうんですもん。

好きなBGMはラグピック村(出発地)の「愛はきらめきの中に(だっけ?)」。2:40あたりからの展開が超三池好み。
あとダーツの村の陰気な感じのするやつと白き魔女ゲルドの墓に行くまでのやつ、あと砂漠のやつが好きです。

@お気に入り<英雄伝説5海の檻歌

次に貸してもらったのが4を飛ばしての続編、5のおりうた。4が飛んでるのは4は当時PC-9800版しか出てなかったから。5からwindowsで出るようになったんです。

旧自サイトさべっじないとでレビューしたんでここでは多く語りませんが、BGMがいいんですよ。そのとき語ったもの以外では中ボス戦のとか、定期船のとか、森のとか、異界のとか、ラスダンのとか、エンディングのとかが好きです。

まさか「人形の騎士」の「十三工房」が軌跡シリーズの元ネタの1つになろうとはね……

関係ないけど三池はアイーダ萌え。

@寄り道1<イース1・2エターナル

ファルゲーで一番有名なイースも貸してくれました。三池はヌルゲーマーなんでボス戦中にアイテムが使えるイージーでしかクリアーして(でき)ません。

三池はゼアーロットのモンヴァーンが好きです。
彼ら一族は2のラストダンジョンの門番で突入時は倒せなくて魔物に変身して入るんですけど、ラスボス倒せるほどのレベルと装備になればこいつら倒せちゃうんですよ。
で魔物に変身すると会話できて、ウィンドウに名前が表示されるんですけど、ゼアーロット(種族名)のモンヴァーン(個人名)とモンヴァーンの息子(個人名)の2名なんですね。
それでこの2名を倒すと強引に侵入できるんですけど、もう一度来るとまたゼアーロットが2体で入り口を守ってるんですよ。でそいつらに変身後話しかけて名前を見ると「モンヴァーンIII世」と同「IV世」なんです。
倒せば倒すほど代がわりするのがもう楽しくて楽しくて。結局モンヴァーン一族はどこまでその血脈を受け継いでいくんでしょうか。
会議室だっけな?の番兵「ヴァンペイン」も「○代目ヴァンペイン」の形で代がわりするんだけど、こいつはそんなに強くないんでつまんないです。

そういえばこのラスダン門の前の町の武器屋さんが美人なんですよね……

あとは2の村娘メーセントルチの名前が強烈に印象に残ってますね。絶対
メー セン
トル チ
だよな元ネタは。

@寄り道2<西風の狂詩曲

なんか韓国のゲームを日本ローカライズしたらしい「西風」。

三池の印象に残ってるのは、なんか幻術空間を脱出する系の場面です。
地面に見える自分の影の反対側、つまり光源のある方に幻術空間の仕掛けがあるんでそこに行けば脱出できる……ということらしいんですが、そんなの言われないと分かんねえよ!という不親切仕様が印象的でした。

あとは変な格好の「奇傑ホースト」かな、インパクトあったのは。実は革命軍の軍師ってオチでした。

@シリーズ完結<英雄伝説4朱紅い雫win版

英伝4あかい雫win版からは自分で買いました。

雫はwin版と98版で話の子細に異同があるんだけどまあ三池は98版の経験がないんでその件はノーコメで。

これも旧さべっじでレビュー済みなんでここではそれ以外のことを。三池は力の賢者ガウェインが好きです。火の神殿で自分を責める力の賢者に激しく燃えます。

BGMは大聖堂のステンドグラスの部屋のやつが好きです。完膚なきまでにバロック音楽なのが最高です。後編の街道BGMも好きだ。

@寄り道3<Zwei!

パッケージ絵が七瀬葵なんだよね。で七瀬葵って何の絵やった人かもう思い出せないんですが。三池も31になってもうろくしてきたのか。西又葵なら何の絵だったか思い出せるんだが。まあいいや中身はいつものように別の人の絵なんだから。

最終的にはボス攻略がピピロで闇オーブ連射しながら斜め移動で逃げ続ける感じに落ち着いてしまうのが印象的でした。

あとはネットで探したペット高速化ツールが記憶に残ってますね。

@原点回帰<英雄伝説6空の軌跡(FC)

で空FC。白魔女や檻歌みたいな王道成長物語かと思いきや、まさかの第2部につづく、そして今まで秘められていたファルコムの中二病性がいよいよ明らかに……

三池はたまねぎ剣士の必殺技食らって血しぶきブバーってなるのが好きです。
あとBGMは特務兵戦のやつが好きです、もちろん「銀の意思」も好きですよ。

@中二病<英雄伝説6空の軌跡SC

で続編の空SC……こいつの要求スペックが三池のプレイ環境を突破したので買ったのが今のノートパソコン愛機エンデバーです。

話を戻すと今まで秘められていたファルコムの中二病性が激アツ。殺人拳を極めた男とか殲滅天使とか設定が痛すばらしすぎてボイスも加わり超エキサイティン!

仮面の隊長=銀髪の美剣士が緑川だったり美形の変態が子安だったり無精ヒゲの記者が藤原啓治だったり予想通り過ぎて怖かった!

でも殺人拳を極めた男痩せ狼ヴァルターは残念ながら立木文彦じゃないんだよなあ。
殲滅天使はCV西原久美子でそれで合ってるんだけど三池の脳内では$美(宍戸留美)だったんだよ……いやニシクミでバッチリイメージは合ってるんだよ?
そういえばアニメの話だけどカンパネルラはCV伊藤かな恵だって。三池の脳内ではバーローのイメージだったんだがね、まあいいか伊藤かな恵はかわいいから許す(?)

なんかCVの話ばかりになっちゃったから中身の話ね。

三池は第五章が特に好きです。ロリコンダイブの重剣アガットが銀髪の剣帝緑川に一人挑んでいって図星を突かれるところとか、そのロリコンが王国軍の将軍同席で妹の墓参りしてる時に緑川が現れて話して去った後将軍が「あの男よほどの地獄を見たに違いない」とか言うところとかもう大好きだ。

好きな必殺技は熱い漢の咆哮がたまらない「ロリコンダイブドラゴンダイブ」@重剣の、「もう……僕は逃げない!(パリーン!)」が覚醒チックでいい「ファントムレイド」@ヨシュア、悪趣味全開の「アナザーディメンション」@白面のワイスマン、燃え盛る業火であろうと砕け散らす絶対零度の剣技「絶技冥皇剣」@剣帝緑川、ゼロ距離全弾発射が男のロマンな「ダンシングガンナー」@女狐カノーネ。

BGMは蛇の執行者登場時のやつと同戦闘時のやつが好きです。

言いたいこととしては主人公のエステルをミニスカ絶対領域にしたやつ何考えてんだ!媚びすぎで逆効果だろ!FCのあのスパッツのがそそるじゃないか!

三池はスパッツァーです。今回のテーマに関係ないけどポケモンのハルカとかもスパッツの上からスジをなぞり上げたいです。ああ我ながら何という変態だ!

アネラスたんもちゅっちゅしたいです!

@邪気眼<空の軌跡the3rd

もう中二病とかの次元超越して邪気眼ワールドな3rdも堪能しましたよ。

幼馴染部下シスターのピンチに外法狩りが禁断の聖痕の力を覚醒させて闇化、「千の棘を持ってその身に絶望を刻み塵となって無明の闇にうんぬんかんぬん砕け時の魔槍!」と隠し技「魔槍ロア」をぶっぱなすところとかまさに中二病の悦びでした!

……さっきから中二病だの邪気眼だの言ってますが三池はこの手の世界感好きですよ。バカにする意図はないんで。ラヨダソウスティアーナ。

好きな必殺技は前述の魔槍ロアとあと「秘技エスメラスハーツ」@鬼の大隊長。

好きなBGMは魔槍覚醒シーンのとかシューティングゲームのとかラスダンのとか。

セルナート総長のCVも三池の脳内イメージではバーローなんだが三池は別にバーローファンじゃないですよ。「そんな資格があるとでも思っているのか」ってセリフハマると思うんだけどな。

SCでパーティ入りしたのに今回できなかったNiceBoatのクルツナルダンカワイソス……

なんでティータはロボ搭乗時バイタルカノン使えないんだよ!あれだけがロリの存在意義(ステータス低下が回復できる唯一の技)なのに……あれだろ、バランスの都合だろ……

あとはステータス画面のキャラ絵の劣化がアレだったね。

@ファルコムのパソゲーメーカーとしての死

その日三池の中で日本ファルコムは死んだ。

日本ファルコムのゲームがPSPでしか出なくなってしまったのである。PCソフトの流通を仕切っていたソフトバンクが「今後おまえん所のパソゲーは扱わない」的なことを言ってきたかららしい。ふざけんな禿。

三池がファルゲーをやっていたのはパソゲーだったからだ。コンシューマー機にまで付き合う義理はない。ましてハードはPSP、三池は任天堂信者である。敵機を買ってまでやる気など当然ないのだ。
空の軌跡の謎や伏線がこの目で回収できないのは残念だが、まあそれはシリーズ完結後新紀元社から出るであろうネタバレ本で確認することにします。

もうゲームのためにパソコンを買い替えることもないのだな……ノートパソコンのグラフィック性能をチェックしていたあの頃が懐かしい……

英雄伝説は軌跡シリーズ含め3からPSPで出てるんで、今回の放映や三池の話で興味持ったなら買ってやってくれ。本当はPC版を買ってやってほしいんだが……続編の零や那由他はPSPオンリーだしな……

他に一般のPCゲーム出してるところにはコーエーとか工画堂スタジオとかがあるんだが、前者はコンシューマー機でも出してそっちがメインだし、後者は「一般」という部分にやや疑問符がつきそうなんで「ファルコムのPCゲーム撤退」は「一般PCゲーム自体の死亡宣告」と見てほぼ間違いないと思う。

エロゲー、クライムアクション・大型シミュレーション・FPSなどの洋ゲー、MMORPG・ソーシャルゲーム・ブラウザゲームなどのネット系ゲームはPCに生き残ってるけど、やっぱり本流の「コンシューマー機でも出来るような一般ゲーム」がPCからなくなってしまうのは寂しいです。

|

« '12年05月の衛星アニメカレンダー | トップページ | '12年06月の全国波衛星アニメカレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188377/54721186

この記事へのトラックバック一覧です: 日本ファルコムの思い出:

« '12年05月の衛星アニメカレンダー | トップページ | '12年06月の全国波衛星アニメカレンダー »