« '12年04月の衛星アニメカレンダー | トップページ | 2007年のピンナップを振り返ってみた »

2012年3月26日 (月)

筑前カレー

1か月ちょっと前にバレンタイン(ネタ)チョコ作り危険な領域料理の楽しさにほんの少し目覚めた三池嵐次郎です。そんなわけで今回はカレー作りに挑戦だ!

りんごとはちみつの某カレー

ルーはバーモント甘口、ランク1の最甘だ。辛いカレーならココイチ等外食でいくらでも食べられるので、三池は「カレーを自作するなら甘口だ」と思っている。

(ココイチも頼めば甘口にできるが、概して甘口なら結局「うちのカレー」が一番!になってしまうものである。)

肉を炒める

作り方はルーの箱裏側に親切にも書いてあるので、初心者でも大丈夫。材料も普通に思いつく具材を用意しておけばいい、特別なものは不要だ。

一人暮らしで一番困るのが野菜、使い残しなどを考えるとうかつに買えないのだ。しかも切るのが面倒だからと加工済みの野菜を探したが、そんなちょうどいいものはなかったので……

筑前煮の具を投入

「筑前煮の具」で代用しました。沸騰したらアクを取って15分煮ます。そしてルーを溶かして……

牛脂ココアを投入、もとい投棄

以前実験で発生した失敗作「牛脂チョコ(じゃなくてココア)」を投入(投棄)します。

実は今回のカレー作り、この牛脂ココアの処分が真の目的だったりします。カレーだったら味とにおいで多少の変なものはごまかせる、「隠し味にチョコレートを入れる」っていうのもよくある(今回のアレはチョコレートじゃないだろ)感じだし、うってつけの方法ではないかと思ったんですよ。

シルファのカレーでご主人様もメロメロなのれす

「ToHeart2adplus」の1話でシルファが作ったはるかさん直伝のご主人様必殺カレーもチョコレート使用っぽかったしね(つかコレ見てて三池は今回のカレー作戦を思いついたのだが……)

まあそれはそれとして、さらに10分煮て筑前カレーの完成。さて試食だ。

筑前カレー、完成

味はいい。けどレンコンが硬かったり、こんにゃくに味がしみてなかったり(カレーじゃしみないだろう)でおすすめはしがたい出来上がりだ。ただゴボウは結構合ってたかも。

ところで牛脂ココアの変な味は全く感じなかったので、処分方法としては今回のカレー、成功です。

@ルーがあと半箱分残っていたので……

普通の具材セット

ちゃんとした具材セットを買ってきて、普通のカレーを作りました。

普通のカレー

普通においしかったです……普通が一番ですよみなさん。変にアレンジするから、失敗するんです。

ちなみに、

この星で4番目の人

こちらのルーの話題はない。

|

« '12年04月の衛星アニメカレンダー | トップページ | 2007年のピンナップを振り返ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188377/54309708

この記事へのトラックバック一覧です: 筑前カレー:

« '12年04月の衛星アニメカレンダー | トップページ | 2007年のピンナップを振り返ってみた »