« 夏コミ3日目にサークル参加 | トップページ | ご来訪の方々ありがとうございました »

2010年8月14日 (土)

録画機HDD好評逼迫中

ついさっきバスカッシュの録画が始まるか、と思ったら警告音が。
そう、愛機RD-X5の録画番組数が制限(396番組)オーバーになっていたのだ。

「HDD容量を確認してください」とかメッセージが出るものの、予約待機中には番組の削除ができないのでどうしようもないのだ。

予約時眼が始まってしまってからは操作を受け付けるので速攻で直近の録画番組2本(今回は木曜のオオカミさんと当日の生徒会役員共)を削除して予約録画を頭切れで開始させた。削除した両番組は改めて3日後リピートを録らないとな。(ちなみに今回録画のバスカは録画分自体がリピートなので現状録りなおし不可)

録画済の第2話を見る限りではアバンはなさそうなので一安心といったところか。
つかX5にはタイムスリップ機能無かったんだな……今さら認識したよ。

そろそろ買い替え時かも、というより買い替え時なんだろう。幸いにも今年の年末商戦にも東芝の期待の新RDが投入されるようだし、ってやっぱり待ちか。

テレビ自体も買い替えんといけないしな。BSCSデジタルチューナーが地デジ含めて稼働中ではあるが、テレビだけのためにリモコン2本を操作するのはアレだしね。

アナログ停波までもう一年を切ったんだな……そろそろ本気でデジタル録画体制をどうするか考えんと。具体的には孫コピーのため謎箱併用でSD録画を貫くか、それとも孫コピーはすっぱり諦めHD化するか……

まあ、後者しかないのかなとは思うんだが(孫コピーを試みる際にS端子出力で謎箱をかましSD化すればいいだけだと思う、無論S端子出力が残存してればの話だが)、

なんで孫コピーできんようにされなくちゃならないのかな。孫コピー不可のせいでHDDから容量逼迫を理由にディスクに落とした時点でベストシーン集とかの編集ができなくなるのが本当にイヤだ。(まあ前述の「謎箱かませ」でできるけどそれを「できる」とは表現したくないな)

つわけでバスカの録画終わったらなにかを4話分ディスクに落としてHDDの容量空けて先述のやり直し予約をしてから明日のために寝ます。明日のことに関しては前回の記事を見てね。

|

« 夏コミ3日目にサークル参加 | トップページ | ご来訪の方々ありがとうございました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188377/49147140

この記事へのトラックバック一覧です: 録画機HDD好評逼迫中:

« 夏コミ3日目にサークル参加 | トップページ | ご来訪の方々ありがとうございました »