« 隣県波の相場は月300円 | トップページ | いつになく意味深なつぶやき・・・ »

2007年9月 8日 (土)

はじめにお読みください

そういえば、このブログのまっとうな紹介をしてなかったね。

さべっじぷらすは、スカパーとBSデジタルでアニメを見る人のためのブログです。
地上波が糞で糞でやってられない地方アニヲタのブログ、とも言います。

私が住んでいるのは栃木県の宇都宮郊外だが、関東に住んでいながら地方アニヲタを名乗るのに反感を抱く人も少なくないと思う。

だがかつて「新世紀エヴァンゲリオン」が見られなかったのが地方民の定義なら、2006年に「涼宮ハルヒの憂鬱」が見られなかった私が地方アニヲタを名乗ることに文句はないはずだ。

というわけで、スカパーやBSデジタル、あとWOWOWなど、全国で視聴できる衛星媒体のアニメ放映状況についていろいろ記事を書いていくつもりです。

以前「夢使い」と「パピヨンローゼ」のBSデジタル放映開始を知らずに見逃してしまったことが、私のトラウマになっているんですね。

BSデジタルのアニメ放映予定って、どこも大きく扱わないんですよね。
それも遅れ放映ならなおさらです。
スカパーは専門の番組情報誌があるんですが・・・

「あの時、衛星媒体でのアニメ放映予定が集約されたサイトがあったなら・・・」

その思いが私にこのブログを作らせました。

@地上波に期待するの、やめない?

いきなり質問、静岡県の人口は何万人でしょう?
答えは約380万人。全国10位の人口です。
東名阪と北海道・福岡以外では最も人口が多い県なんですよ。
あと、静岡県はなんと京都府より人口が多いんです。

でも、アニメ少ないんですよ、静岡県。
県人口が400万近くあっても、映像会社はその県のテレビ局の枠を買ってくれないんです。

地元のテレビ局に「アニメやれ」って言っても、ムダなんです。
うちの県域局は関東一のダメ独Uなもので、言いたくなる気持ちはよく分かるんですけどね。

スポンサーがつけばアニメを買えるのでしょうが、地元局で買ってくれるのはせいぜい「水曜どうでしょう」あたりが関の山です。
アニメじゃないし。

それに少ない予算とは逆に本数が多いので、どう考えても、地元局だけで東名阪並みにアニメが見れるようになるとは思えません。

@現実的な方法でアニメの地域格差を解消しよう

これは「アニ鳴館」さんの受け売りなんですが、スカパーとBSデジタルの衛星媒体だけで9割のアニメを見ることができます。
(見れるとはいえ有料で遅れ放映だったりしますが・・・)

「DeepParanoia」さんのデータによると、北関東の地上波で見れるアニメは6割止まりなので、これはすごいことだと思うのです。

私は週35本以上のアニメを録画してますが、そのうち地上波録画は片手で数えられる程度です。
ほぼスカパーに依存しているといっていいでしょう。

全てのアニメを地元で見たいなら、全てのアニメを地元局に放映させるより、わずか1割の全国媒体未放映作を衛星で放映させるほうがはるかに現実的で、実現性が高いと思いませんか?

盲目的に「地方でもアニメやれ」というのではなく、衛星媒体で放映しないアニメを0にすることで、地域格差を無くすべき。
それが「三池嵐次郎のSavage★Night+」のスタンスです。
衛星未放映0を実現できるならスカパー放映の遅れや視聴料金の格差は後回し、とも思っています。

|

« 隣県波の相場は月300円 | トップページ | いつになく意味深なつぶやき・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188377/16382237

この記事へのトラックバック一覧です: はじめにお読みください:

« 隣県波の相場は月300円 | トップページ | いつになく意味深なつぶやき・・・ »