« アニメ魂は角川枠になった? | トップページ | はじめにお読みください »

2007年9月 5日 (水)

隣県波の相場は月300円

私も回答した、DeepParanoiaさんの「区域外再送信が有料になったらいくら出せるか?」というアンケートの結果が出ています。

ケーブル料金にプラス300円という回答が多かったようです。

実態としてはケーブルテレビに料金を払って見ているので有料放送である上に、もともと無料だったのを有料にするのだから、そんなには出せない」というのが大方の意見。

DVDの1話当たり3000円よりマシな値段だったら私は払えますが、そんなに視聴に対しての代金って皆さん払えないものですか?
(現在無職の私が言うせりふじゃないですが・・・)

ケーブルの基本料金自体がそれなりにかかるでしょうが、それは高速インターネットも含めての値段ですよね?

視聴&録画の代わりにDVD買ってたら、月額12000円以上は確定というとんでもない計算になるんですが(しかもネットは別料金)それよりマシだと思えませんか?

@ケーブル再送信じゃ地域格差は解決しない

今回の件で「地元局に文句を言う権利はなし」ということが明言されて、デジタル化に関する区域外再送信中止問題は一応の決着を見ました。
以前から言われてはいたことですけどね・・・大臣裁定で再送信が認められなかった例はないんだから。
むしろ今回の決定は「再送信される局に金払え」という意思表示に取れる。

しかし、今までどおりの区域外再送信が認められたところで、それはただの現状維持。
(実際に有料化されたならむしろ悪化です・・・)

元から区域外再送信をしていなかったケーブルの視聴者や、ケーブルテレビの提供エリア(ホームパス)外の住民には依然として、直接受信できない他県波が視聴できる手段はないわけです。
(私の家もホームパス外です。ケーブルさえ来ればテレビ埼玉が見れるのに・・・)

本来、ケーブルテレビなどの有線方式は人口密集地ほど有利な伝送方式ですから、地方や郊外ほど不利になり切り捨てられてしまいます。
つまり地域格差を解消してくれるメディアにはなり得ないんです。

だからこそNHKの難視聴対策は衛星放送で行われたわけですが。
小笠原や大東諸島への地上波再送信はCSで行われているわけですが。

せめて系列に縛られない独U局だけでも全国対象のCS再送信をやってくれれば、全国媒体未放映アニメの問題はかなり解決するんだが・・・

それ以前に角川がスカパー放映するだけでかなり解決するんだが。
バカドカワは死ね、氏ねじゃなくて、死ね!

|

« アニメ魂は角川枠になった? | トップページ | はじめにお読みください »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188377/16347577

この記事へのトラックバック一覧です: 隣県波の相場は月300円:

« アニメ魂は角川枠になった? | トップページ | はじめにお読みください »